道端ジェシカのピコピコ通信

モデルの道端ジェシカ(25歳)が、11月19日放送の「ダウンタウンDX」で、宇宙人とピコピコ通信を行っていることを告白しました。
道端ジェシカは、宇宙人に興味があり、宇宙に関する本を13冊持っています。道端ジェシカが特にお薦めする本が「クラリオン星人にさらわれた私」です。
宇宙人に興味のある道端ジェシカは、ピコピコ通信という方法で宇宙人と交信しているそうです。道端ジェシカの友達もピコピコ通信を行っており、友達は新宿でクラリオン星人を目撃したそうです。
道端ジェシカはダウンタウンDXに、クラリオン星人が載っているとみられるUFOの証拠写真を持参していました。
また、高嶋政宏も小学4年生のとき、金星人がUFOで迎えに来たそうです。
クラリオン星人とは人間型の宇宙人です。光りを吸収する特性をもつため、写真に写すとぼやけます。クラリオン星人がクラリオン星人のDNAをトカゲに移植して、人類が誕生したとされています。


道端ジェシカはクラリオン星人とピコピコ通信をしています。

関連記事

コメントを投稿する

コメントの反映に数時間かかる場合があります。