メッセージが倒産

群馬県前橋市東善町のギフト用品販売「株式会社メッセージ」(社長=箱田秀夫)が、民事再生法を申請して倒産しました。
メッセージは、11月20日に前橋地裁へ民事再生法の適用を申請して、同日に保全命令を受けました。負債総額は32億円です。
メッセージは1975年12月に設立したギフト用品販売業者です。
メッセージは全国8カ所に支店を開設し、全国の百貨店や冠婚葬祭業者に販売網を形成するほか、ギフトカタログ「ピュアセレクション」を発行して、2008年12月期には年間売上高87億を計上。ギフト業界で上位クラスの規模を誇っていました。
しかし、子会社への売掛金が不良債権化したほか、取引先が倒産した影響で資金繰りが悪化していました。


群馬県前橋市の(株)メッセージが民事再生法を申請して倒産しました。

関連記事

コメントを投稿する

コメントの反映に数時間かかる場合があります。