亀山房代が死去

吉本興業の芸人・亀山房代(かめやまふさよ=42歳)が死去しました。
亀山房代は11月23日午前2時57分に神奈川県にある病院で、心室細動のために死去しました。
葬儀・告別式は近親者のみで済ましており、後日、お別れ会を開催する予定です。
亀山房代は、吉本総合芸能学院(NSC)の5期生出身。1989年に里見まさと(ぼんちまさと)と漫才コンビ「里見まさと・亀山房代」を結成していました。
亀山房代は結婚・妊娠したため、2001年に漫才コンビ「里見まさと・亀山房代」を解散して、一時活動を休止。復帰後は性教育に関する講演などを行っていました。


吉本興業の芸人・亀山房代が死にました。

関連記事

コメントを投稿する

コメントの反映に数時間かかる場合があります。