キダオートのモデル

ドラマ化された山崎豊子の小説「不毛地帯」に登場するキダオートのモデルについて。


キダオートはバイク・軽自動車からスタートした自動車メーカーで、アイチ自動車(モデルはトヨタ自動車)のシェア37%、日新自動車(モデルは日産自動車)のシェア26.7%につぐ、8.9%のシェアを占めています。

キダオートについては調査中ですが、キダオートのモデルはおそらく、スズキではなく本田技研工業(ホンダ)でしょう。キダオートのキダを漢字ににすると「木田」です。そして、木田に横棒を1本入れると「本田」になります。

その他のモデルについては、「不毛地帯のモデル一覧」をご覧下さい。

関連記事

コメントを投稿する

コメントの反映に数時間かかる場合があります。