武蔵野東小学校の男児転落事件

東京都武蔵野市緑町にある私立武蔵野東小学校で4年生の男児(10歳)がベランダから転落しました。
11月27日午後3時、私立武蔵野東小学校3階にあるベランダ(地上9メートル)から男児が転落しました。
偶然、通りかかった女性が、落ちてきた男児を受け止めたため、男児は膝をすりむくなどの軽傷ですみました。
男児はベランダの塀の上を歩いていたところ、バランスを崩して転落しそうになりまいしたが、塀の縁をつかみ、ぶら下がっていました。
弁当の配達で私立武蔵野東小学校前を通りかかった女性が、男児の異変に気付き、男児の下に回り込み、落ちてきた男児を受け止めました。
男児は遊んでいただけで、イジメや自殺の可能性は小さいとのことです。


武蔵野東小学校のベランダから落ちてきた男児を女性が受け止めました。

関連記事

コメントを投稿する

コメントの反映に数時間かかる場合があります。