プリマ自動車のモデル

ドラマ化された山崎豊子の小説「不毛地帯」に登場する「プリマ自動車」のモデルについて。プリマ自動車のモデルは、プリンス自動車工業です。


プリマ自動車は日新自動車(モデルは日産自動車)と合併し、日新自動車が実質的な存続会社となります。

プリンス自動車工業は1966年8月に日産自動車と合併し、日産自動車に吸収されます。

その他のモデルについては、「不毛地帯のモデル一覧」をご覧下さい。

関連記事

コメントを投稿する

コメントの反映に数時間かかる場合があります。