田村耕太郎が自民党を離党

自民党の田村耕太郎参議院議員(たむらこうたろう=46歳)は2009年12月18日午前、自民党に離党届を提出しました。
田村耕太郎は、自民党が政権交代で野党に転落したあと、初めての離党者となります。
田村耕太郎は記者会見を行い、「今の自民党は私の理想とあまりにもかけ離れ、変わろうとしないやり方には従うことができない。自由な身で、今後、やるべきことを考えたい」とコメントしています。
田村耕太郎は、2002年の坂野重信参議院議員の死去にともなう鳥取県選挙区より無所属で出馬して初当選を果たし、その後、自民党に入っていました。
田村耕太郎は当面、無所属で活動するとのことです。


民党の田村耕太郎(たむらこうたろう)参議院議員が、自民党に離党届を出しました。

関連記事

コメントを投稿する

コメントの反映に数時間かかる場合があります。