細川ふみえが遠藤久人と離婚

元祖巨乳タレントの細川ふみえ(38歳)が不動産管理会社「京和建物」の元社長で夫の遠藤久人(46歳)と離婚することが、12月2日に分かりました。
細川ふみえは離婚を決意しており、遠藤久人も離婚に同意。長男・宗谷の親権を巡り、対立していましたが、細川ふみえが長男・宗谷の親権をもつことで話し合いが終わり、正式に離婚することになったとのことです。
細川ふみえは、長男・宗谷の誕生日にあたる12月20日までに離婚するものとみられており、早ければ、12月4日にも東京都内にある区役所へ離婚届けを提出して、2人は正式に離婚するとのことです。
細川ふみえは、遠藤久人が前妻と正式に離婚した後の2007年11月に結婚。同年12月に長男・宗谷を帝王切開で出産。遠藤久人は不動産管理会社「京和建物」の社長を務めており、「玉の輿結婚」と報じられていました。
しかし、サブプライムローン問題にともなう不動産市況の混乱から、遠藤久人が経営していた京和建物が2009年3月に倒産。会社の倒産後は、細川ふみえと遠藤久人の2人は別居していました。
細川ふみえには、ヌード写真集のオファーが寄せられており、細川ふみえは、ヌード写真や芸能人限定メーカー「MUTEKI(ムテキ)」から芸能界へ復帰するのではないかと噂されています。


京和建物の社長・遠藤久人と離婚する細川ふみえが、ヌード写真やMUTEKI第20弾で芸能界へ復帰か?

関連記事

コメントを投稿する

コメントの反映に数時間かかる場合があります。