勝野式お医者さんの低反発円座クッション

勝野式お医者さんの低反発円座クッションとDr.Departureについて。今回は勝野式低反発円座クッションを購入したのでレビューを書いておきます。
長時間PCを使用する時にお尻が痛くなってくるのと、痔を予防するために勝野式お医者さんの低反発円座クッションを購入しました。
勝野式お医者さんの低反発円座クッションは楽天市場で、3530円(税込み・送料込み)でした。汚れを考えて、青色を購入しました。
勝野式お医者さんの低反発円座クッションは、ヒロ整形クリニックの院長で医学博士の勝野浩医師が開発した低反発素材の円座クッションです。
円座クッションは、痔の人がよく使うドーナツ状の座布団と同じ形です。
類似商品に平石クリニック院長の平石貴久医師が考案した「Dr.Departure」という商品があります。Dr.Departureの楽天市場の最安値は3780円(税込み・送料別)でした。
2つの商品について色々と調べたのですが、商品の違いが分かりませんでした。今回は勝野式低反発円座クッションには滑り止めが付いていて、値段の安い方の勝野式低反発円座クッションを購入しました。
勝野式お医者さんの低反発円座クッションを計ったところ、直径43cmで、穴部分の直径は10cmで、厚みは8cmでした。
低反発なので仕方が無いのですが、座ると直ぐにペシャンコになってしまいます。でも、お尻が痛くなったり、腰が痛くなるようなことはありませんでした。
勝野式お医者さんの低反発円座クッションは特別不満も無いし、これは良いと思うこともありません。こんなもでしょう。コストパフォーマンスを重視するのなら、1000円くらいのドーナッツクッションでも良いような気がします。
勝野式お医者さんの低反発円座クッションがヘッタったら、次は高反発素材「ラテックス」の座布団を購入してみようと思います。


勝野式お医者さんの低反発円座クッションとDr.Departureのレビューや評価について。

関連記事

コメントを投稿する

コメントの反映に数時間かかる場合があります。