武蔵が彼女に振られた理由

K-1の武蔵が小堺一機の「ごきげんよう」で、彼女に振られた時の話をしていました。

武蔵は、格闘技では戦っているが、恋愛に関しては「ヘタレ」と説明して、「恋愛チキン」と自称するも、「こんな僕でも彼女が居た時期もあった」と話し出す。

武蔵は大阪に住んでおり、彼女は東京に住んでいて、2人は遠距離恋愛をしていた。

ある日、彼女が休みになり、東京から新幹線で遊びに来る事になった。武蔵は新大阪駅へ彼女を迎えに行くのだが、一人では行けず、男友達2人を連れて行き、4人でドライブデートすることになった。すると、数日後に彼女から別れを告げられたとそうです。

関連記事

コメントを投稿する

コメントの反映に数時間かかる場合があります。