湘南台高校の先生を痴漢で逮捕

神奈川県警海老名署は2011年8月11日、神奈川県相模原市南区に住む県立湘南台高校の男性教諭を、県迷惑行為防止条例違反の現行犯で逮捕しました。

調べによると、男性教諭は2011年8月11日午後4時35分、小田急線の「座間駅-海老名駅」を走行中の電車内で、隣に座っていた派遣社員の女性(30歳)の胸を触った疑いがもたれています。

気付いた女性が男性教諭に痴漢を問いただしたところ、男性教諭は海老名駅で逃走。周囲にいた乗客が男性教諭を取り押さえました。

関連記事

コメントを投稿する

コメントの反映に数時間かかる場合があります。