板橋えりかの彼氏は詐欺師だった

声楽の板橋えりか(21歳)が、明石家さんまの「恋のから騒ぎ」で、彼氏に40万円を騙し取られたエピソードを紹介しました。
板橋えりかが大学に合格して、上京した直ぐのときに知り合った彼氏と付き合って居たときの話。
彼氏は倖田來未のバックコーラスなどをやっていて(彼氏の自称)、プロ歌手を目指していた。板橋えりかと彼氏が付き合い始めて2週間ほどすると、彼氏は「デビューする資金に70万円必要だからお金を貸してくれ」というので、板橋えりは40万円を貸した,それ以来、彼氏と連絡が取れなくなり、板橋えりは「東京は怖い」と思ったそうです。
彼氏に貸した40万円は、留学するために板橋えりが高校時代にアルバイトをして貯めたお金だったそうです。
ちなみに、ゲストの倖田來未は彼氏に何でも買ってあげて男をダメにするタイプですが、手相を見てもらったら「アゲマン線」があるそうです。


声楽の板橋えりか40万円を騙し取られる。彼氏の正体は詐欺師だった!恋のから騒ぎ16期生メンバーの板橋えりか。

関連記事

コメントを投稿する

コメントの反映に数時間かかる場合があります。