外付けHDDの中身のメーカーを調べる方法

外付けのHDD(ハードディスクドライブ)を購入するときに、中身のHDDのメーカーを判別する方法のまとめです。
インターネット上では有名な判別方法ですが、公式情報ではないので、内容を保証するものではありません。
BUFFALO(バッファロー)の外付けHDDを購入するときは、バーコード付近に貼っているシールで中身のHDDのメーカーが判別できるとされています。シールの色とメーカーは次のようになっているようです。
オレンジの丸シール→日立
白い四角のシール→IBM
白い丸のシール→Samsung
黄色い丸のシール→Seagate
赤い四角のシール→WesternDigital
次は、外付けHDDを購入した後に中身のHDDのメーカーを調べる方法です(WindowsXPの場合です)。
スターを押してマイコンユーターを右クリックしてプロパティーを選びます。そして、ハードウェア→デバイスマネージャー→ディスクドライブと進んでください。そこに、HDDのメーカーが書いてあります。
Hitachi→日立、
ST→Seagate
WDC→WesternDigital
さて、今回は外付けHDDの中身のメーカーを調べる方法を紹介しましたが、残念ながらインターネット通販で購入する場合は、この判別方法が使えません。
ネットショップ数店に問い合わせてみましたが、全てシールは選べないという解答でした。これは、ネットショップが在庫を持っておらず、注文後にメーカーへ発注するシステムだからのようです。
もし、外付けHDDの中身のメーカーが気になるのであれば、店頭で購入した方が精神的には良いでしょう。
ちみに、私はいつもBUFFALOのヒートシンクボディーのシリーズを楽天市場で購入しています。これまでに数台の外付けHDDを購入しましたが、全てシールは赤四角で中身はWesternDigitalでした。


BUFFALOの外付けHDDの中身のメーカーを調べる方法のまとめ。

関連記事

コメントを投稿する

コメントの反映に数時間かかる場合があります。