田中裕二の元妻・丸山夏美がDNA鑑定

お笑いコンビ「爆笑問題」田中裕二(45歳)の元妻・丸山夏美(36歳)が不倫をして妊娠した問題について、元妻・丸山夏美がDNA鑑定の結果を裁判所へ提出することを明かしました。
お笑いコンビ「爆笑問題」の所属事務所「タイタン」の社長・太田光代は3月27日、エッセイ集『私が「にんぎょひめ」だったころ』の発売記念イベントを行い、元妻の妊娠問題について、「弁護士経由で手続きをしてる」と明かしました。
田中裕二は2009年10月に元妻・丸山夏美と離婚していましたが、2010年3月に一部の週刊誌が元妻・丸山夏美は臨月を迎えていると報じていました。
民法では、離婚後300日以内に生まれた子とどもは前夫の子供とすると規定されており、離婚の300日問題を回避するために、法的な手続きを進めているとのことです。
田中裕二の離婚の原因は元妻・丸山夏美の浮気ではなく、色々と悩んだ末の円満離婚で、スポンサー契約の関係から離婚の時期がずれ込み、離婚の300日問題が発生したとされています。


爆笑問題・田中裕二の元妻・丸山夏美がDNA鑑定を裁判所へ提出!

関連記事

コメントを投稿する

コメントの反映に数時間かかる場合があります。