サニア・ミルザがショアイブ・マリクと結婚

インド当局は4月5日、インドの女子テニス選手サニア・ミルザ(23歳)と婚約を発表したパキスタンのクリケット選手ショアイブ・マリク(28歳)のパスポートを押収しました。

ショアイブ・マリクは3月末にサニア・ミルザとの婚約を発表していましたが、警察がショアイブ・マリクの妻を名乗る女性からの被害届を受けて捜査に取り出しました。

女性は2002年にショアイブ・マリクと結婚していましたが、離婚を強要され、嫌がらせを受けているなどと主張しています。

ショアイブ・マリクは、結婚のためサニア・ミルザの実家があるインド・ハイデラバードを訪れ当局に事情をきかれました。

ショアイブ・マリクは「騙された」と女性との結婚は無効と主張しており、4月15日に予定通りサニア・ミルザと結婚するとのことです。

関連記事

コメントを投稿する

コメントの反映に数時間かかる場合があります。