岡村隆史が彼女の飯野千寿と破局した理由

お笑いコンビ「ナイティナイン」の岡村隆史(41歳)は2012年2月3日までに、結婚を視野に入れて交際していた彼女・飯野千寿(いいの・ちず=32歳)と破局した。原因は彼女の元彼だった。

岡村隆史はテレビ東京の番組「ちょこっとイイコト~岡村ほんこんしあわせプロジェクト」の公開お見合い企画で、応募総数642人の中からエステサロン経営の飯野千寿を選らび、2011年9月から交際を開始していた。

そして、2011年12月23日放送の「ちょこっとイイコト~岡村ほんこんしあわせプロジェクト」が、2人の手つなぎデートやタコ焼きデートを放送していた。

その後、週刊誌の報道により、飯野千寿の過去の交際相手が発覚。なんと飯野千寿の元彼は、包茎治療専門の医師でタレントの本田医師(本田昌毅=41歳)だったのだ。

本田医師といえば、王貞治の次女・王理恵と結婚を発表していたが、婚前旅行から帰国すると、「そばをすする音が嫌だった」との理由で王理恵が結婚を無期延期し、そのまま破局したことでワイドショーを賑わせた。また、元横綱・朝青龍の主治医としても活躍していた有名人だ。

週刊誌によると、飯野千寿は2010年ごろ、本田医師と交際していた。既に交際は終了しているとのことだが、飯野千寿は岡村隆史との交際を、元彼の本田医師に報告していた。

2012年2月3日放送のテレビ番組「ちょこっとイイコト~岡村ほんこんしあわせプロジェクト」が飯野千寿に真相を尋ねたところ、飯野千寿は本田医師と3ヶ月ほど交際していたことを認めた。

一方、岡村隆史は、知らない人が元彼なから問題はなかったが、元彼がフジテレビで一緒に仕事したことのある本田医師という点が引っかかっていたようである。

岡村隆史は兄貴分のホンコンに相談するなどして悩んだ末、飯野千寿に意志を伝え、2012年2月3日放送の「ちょこっとイイコト~岡村ほんこんしあわせプロジェクト」で破局した。

お見合い企画の放送当初は、「テレビ番組によるネタで交際しているだけではないか」との意見もあり、交際の動向が注目されていたが、交際は意外な結末を迎えることとなった。

関連記事

コメントを投稿する

コメントの反映に数時間かかる場合があります。