関東の中心にある幸せを運ぶ小さい妖精の神社

都市伝説でお馴染みのハローバイバイ関が、関東の中心に幸せを運ぶ小さい妖精が居る神社があることを「やりすぎコージー都市伝説2時間スペシャル」紹介していました。
ハローバイバイ関によると、関東の中心に在るこの神社にお参りをすると、幸せを運ぶ小さい妖精を連れて帰ることがあるそうです。
そして、的場浩二などの多くの芸能人が目撃している「小さいおじさん」の正体が、神社から連れて帰った「幸せを運ぶ小さい妖精」なのだそうです。
テレビでは神社の名前は明かされませんでしたが、的場浩二もこの神社に通っているそうです。
それで、関東の中心にある神社の場所が気になり、インターネットで調べてみました。
インターネット上では、東京都杉並区にある杉並大宮八幡宮という説と、埼玉県さいたま市にある氷川神社という説がありました。
杉並大宮八幡宮は「東京のヘソ」と呼ばれており、的場浩二は杉並大宮八幡宮で結婚式も挙げているので馴染みが深い。氷川神社は的場浩二の出身地の埼玉県にあり馴染みが深い。とちらもそれらしく聞こえるが、これ以外の神社かもしれない。
的場浩二のブログで調べてみましたが、神社名などは出ていませんでした。
バローバイバイ関は「関東の中心」と説明してましたが、これが「東京のヘソ」であれば、杉並大宮八幡宮で決まりですが、「東京のヘソ」と「関東の中心」とはニュアンスが違うような気がします。
東京の中心なら江戸城や皇居になるし、関東の中心なら千葉県関宿町(現在の野田市)になる。それに、バローバイバイ関は、あまり有名な神社ではないと言っていました。
それに、的場浩司は、小さいころから小さいおじさんを目撃しているので、関東の中心にある神社へ小さい頃に行っていることになります。
また、釈由美子・渡辺徹・平山あや・中島美嘉などのタレントが「小さいおっさん」を目撃しています。おかもとまりも「小さいおばさん」を目撃しています。
小さいおじさん(小さいおばさん)が「幸せを運ぶ妖精」であるのなら、目撃した芸能人全員が関東の中心にある神社へ行ったことになります。
釈由美子・渡辺徹・平山あや・中島美嘉についても調べてみましたが、それらしき神社の名前は出ていませんでした。
今回は、的場浩司がよく行く、幸せを運ぶ妖精がいる神社は特定できませんでしたが、引き続き調査を継続します。


的場浩司がよく行く関東の中心ある神社には、幸せを運ぶ小さい妖精がいます。

関連記事

コメントを投稿する

コメントの反映に数時間かかる場合があります。