タカマル鮮魚店の岩崎顕太郎

東京都西新宿7丁目にある魚屋「タカマル鮮魚店」の店員・岩崎顕太郎(いわさきけんたろう=24歳)が、4月12日放送の「笑っていいとも」に出演して、「ベスト・オブ・ショップリ」に選ばれました。
4月12日放送のイケメン店員を選ぶコーナー「ショップリ」に出場したのは次の3人です。
ワイルド系農家ショップリの櫻井敏史(さくらいとしふみ=24歳)
櫻井敏史は、東京・青山にあるファーマーズマーケットの店員で、本物の農家です。ファーマーズマーケットでは客から美容師に間違えられるイケメンです。
鉄板焼きショップリの寺島速人(てらしまはやと=23歳)
寺島速人は、東京都港区麻布十番にある鉄板焼き「もっこす」の店員で、目力が強いイケメンです。
魚屋風居酒屋ショップリの岩崎顕太郎(いわさきけんたろう=24歳)
岩崎顕太郎は、東京都新宿区西新宿7丁目にある魚屋「タカマル鮮魚店」の店員で、声が高くて魚屋の店員らいくないイケメンです。
審査の結果、櫻井敏史が1票、寺島速人が2票、岩崎顕太郎が2票となり、最後はロンドンブーツのりょうが、岩崎顕太郎をベスト・オブ・ショップリに選びました。
劇団ひとりをマグロに見立てた解体パフォーマンスを披露した店長のキャラクターが、岩崎顕太郎をベスト・オブ・ショップリに選んだ決め手となりました。
タカマル鮮魚店は魚の販売だけではなく、居酒屋も経営しているそうです。


タカマル鮮魚店のイケメン店員・岩崎顕太郎が笑っていいともに出演しました。

関連記事

コメントを投稿する

コメントの反映に数時間かかる場合があります。