ばばこういちいが死去

放送ジャーナリストのばばこういちい(馬場康一=没77歳)が死去しました。
ばばこういちいは4月9日午後6時30分、東京都渋谷区にある病院で死去しました。死因は肝不全です。葬儀は近親者のみで行い、後日お別れ会を開催します。喪主は妻美耶子。
ばばこういちは大阪府出身。大和証券を経て、文化放送やフジテレビや東京12チャンネル(現:テレビ東京)で勤務。1966年にフリーに転向して、テレビ朝日番組「アフタヌーンショー」などで活躍していました。
ばばこういちいの娘はジャーナリストの堤未果で、堤未果の夫は「みんなの党」の川田龍平参議院議員です。


堤未果の父・ばばこういちい(馬場康一)が死亡しました。

関連記事

コメントを投稿する

コメントの反映に数時間かかる場合があります。