神山望はイケメン

長崎県警早岐署は4月12日、住所不定職業不詳の神山望(33歳)を、殺人未遂と傷害との容疑で指名手配しました。
神山望は4月12日午前3時35分、長崎県佐世保市早岐にあるJR早岐駅付近の路上で、長崎県警の警部補(49歳)と巡査部長(42歳)から職務質問を受けたさい、ナイフで警部補と巡査部長とを刺して負傷させた疑いがもたれています。
長崎県佐世保市では2009年末から2010年3月までの間に事務所荒らしが10件相次いでおり、連続窃盗事件の容疑者に神山望が浮上。警部補らが職務質問で身分証の提示を求めたところ、神山望はキャッシュカードを提示した後、警部補らをナイフで刺して逃走したとのことです。
イネターネット掲示板「2ちゃんねる」では、「神山望はイケメン」「神山ガールが誕生するな」「田舎警察は田舎警察は防刃服も着てないのか」などと話題になっています。


長崎県警が指名手配した神山望はイケメンです。

関連記事

コメントを投稿する

コメントの反映に数時間かかる場合があります。