おかもとまりがR-1ぐらんぷりの2回戦で敗退

広末涼子のモノマネタレントおかもとまり(20歳)が、吉本興業が主催するピン芸人の大会「R-1ぐらんぷり」の2回戦で敗退しました。
おかもとまりは公式ブログの1月31日付け記事で、「ずっと、ブログで黙っていました…。今日は、R-1ぐらんぷり2回戦でした。結果は、去年と同様…2回戦落ちでした」と報告しました。
「本当は、三回戦に行き、三分ネタをやりたかったです」と悔いを残しながらも、去年よりも納得のいく出来で、笑いたいところで笑ってもらえ、仮題をクリア出来たことなどから、気分はスッキリしていると今の心境を明かしています。
おかもとまりは最後に、「『背伸びしない』『自分らしく』そして、めいっぱい楽しんで!!これからも頑張って行きます」と綴っています。
おかもとまりは、1月5日に東京TEPCOホールで行われたR-1ぐらんぷりの1回戦に出場して勝ち抜き、2回戦へ進出していました。
なお、タレントの上原さくら(32歳)も、1月30日に行われたR-1ぐらんぷりの2回戦に出場して敗退しています。


広末涼子のモノマネタレントおかもとまり(20歳)が、「R-1ぐらんぷり」の2回戦で敗退しました。

関連記事

コメントを投稿する

コメントの反映に数時間かかる場合があります。