「我羇道(がきどう)」の山田嘉昭が死亡

韓国語バンド「我羇道(がきどう)」のメンバー山田嘉昭(28歳)が交通事故で死亡しました。
韓国語バンド「我羇道」のメンバーとスタッフの計7人が乗ったワンボックスカーは2月12日午前9時20分、滋賀県甲賀市信楽町の新名神高速道を走行中に横転しました。
この事故で、ワンボックスカーに乗っていたバンド「我羇道」のメンバー山田嘉昭が、頭を強く打って死亡したほか、男性5人と女性1人の計6人が重軽傷を負いました。
現場は見通しの良い2車線の直線道路で、佐賀県警はワンボックスカーを運転していた増田政孝(27歳)の回復を待って事故の状況を詳しく聞く方針です。
我羇道は関東に住む6人が結成した韓国語バンドで、我羇道は2月11日に大阪府大阪市でコンサートを終え、2月12日に行うコンサートのために愛知県名古屋市へ向かっていることろでした。
我羇道のHPによると、我羇道は日本で初めて韓国語(ハングル語)を取り入れたバンドで、メンバーは6人で3ボーカルスタイルだったとのことです。


韓国語を取り入れたバンド「我羇道(がきどう)」のメンバー山田嘉昭が交通事故で死亡しました。

関連記事

コメントを投稿する

コメントの反映に数時間かかる場合があります。