フラガールの常磐音楽舞踊学院が募集を中止

福島県いわき市常磐藤原町にあるフラダンス学校「常磐音楽舞踊学院」は、今春の募集を中止しました。新入生が入らないことは、45年の歴史で初めてです。
常磐音楽舞踊学院は、映画「フラガール」の舞台となった温泉レジャー施設「スパリゾートハワイアンズ(SRH)」の舞台に出演するフラダンスのダンサーを育てる学校です。
2006年に公開した映画「フラダンス」の効果もあり、フラガール人気は急増し、スパリゾートハワイアンズへの来場者数は増えていました。しかし、2009年移行はインフルエンザの影響や長引く景気低迷の影響を受けて、来場者数が減少していました。
現在は32人のフラガールが在籍しており、退団者が少ないことや、運営する常磐興産グループの減収などの影響から、常磐音楽舞踊学院は今春の募集を見送ったとのことです。
なお、常磐音楽舞踊学院は、来春から募集を再開するとのことです。


フラダンス学校「常磐音楽舞踊学院」が新入生の募集を中止しました。

関連記事

コメントを投稿する

コメントの反映に数時間かかる場合があります。