三水吉右衛門

カラクリ吉右衛門こと三水吉右衛門(さみずきちえもん)は、名探偵コナンの登場する江戸時代の有名なカラクリ人形師です。
三水吉右衛門は幕府の佐幕派で、倒幕派に財宝と取られないようにするために、仁王の石(ダイヤモンド)を屋敷の庭の池に隠します。
仁王の石を取ると増水して、全てを谷底に流す仕掛けになっています。
三水吉右衛門について調べてみましたが、それらしき情報はなかったので、おそらく架空の人形師だと思います。


三水吉右衛門(さみずきちえもん)は江戸時代のカラクリ人形師です。

関連記事

コメントを投稿する

コメントの反映に数時間かかる場合があります。