粉浜小学校の給食室で火事

大阪府大阪市住之江区粉浜にある市立粉浜小学校で火事があり、児童31人と給食調理員の女性(53歳)とが病院へ運ばれました。
1月3日午前10時15分、市立粉浜小学校の校舎1階にある給食室から出火しました。通報を受けて駆けつけた消防隊員が消火活動にあたり、15分後に火を消し止めましたが、給食室の壁や天井15平方メートルを焼きました。
校内にいた教員や児童440人が校庭に避難しましたが、煙を吸うなどして児童31人が体調不良を訴え、病院に運ばれたほか、給食室にいた給食調理員の女性が軽い火傷を負いました。
大阪府県住之江署などによると、給食室では調理員3人がから揚げを作る作業を行っていましたが、何らかの原因で、大型鍋の中の油に引火したとのことです。


大阪府大阪市住之江区粉浜にある市立粉浜小学校で火事がありました。

関連記事

コメントを投稿する

コメントの反映に数時間かかる場合があります。

粉浜小学校の給食室で火事へのコメント

6年のときに粉浜小学校で火事を体験しました。
給食室の真上(3階)が私の教室でした。
火事が起きた時煙が3階、まできて私はその窓側の席にいたんで
とてもびっくりしました。
でも毎年一回避難訓練を全学年でしたので
素早く避難ができてて訓練のかいがあったと思います。

  • 投稿者-
  • 粉浜cc
  • -2011年8月23日