西田夏がYUKINARIと離婚!慰謝料は200万円

夫からの家庭内暴力(DV)被害を訴えていた女子プロレスラーでタレントの西田夏(玉城未歩=27歳)が、音楽グループ「DA PUMP(ダパンプ)」の元メンバーYUKINARI(ゆきなり=玉城幸也=31歳)と離婚しました。
YUKINARIと西田夏の2人は2004年2月に出来ちゃった結婚して、西田夏は2004年10月に長女・愛音を出産していました。
しかし、2007年夏頃に東京地裁へ離婚調停を申し立て、別居生活に入り、4月16日に離婚調停で和解が成立しました。
2人は、YUKINARIが西田夏に慰謝料200万円を支払い、長女・愛音(あいね=5歳)の親権はYUKINARIが持つことで和解したとのことです。
離婚の理由は明かされていませんが、西田夏は2007年12月にYUKINARIから家庭内暴力(DV)を受け、骨折したことなどを告白していました。
YUKINARIは、ISSA(辺土名一茶)らとともに1996年11月にDA PUMPを結成して、1997年にデビュー。NHK紅白歌合戦などにも出場していましたが、2009年12月17日にDA PUMPを脱退していました。
一方、西田夏は2000年にホリプロの「夏のお嬢さんコンテスト」でグランプリに選ばれたことをきっかけに芸能界デビュー。NEO女子プロレスへ参戦んして、「恥ずかし固め」をかけられて話題となっていました。


夫からのDV被害を訴えていた西田夏が、元DA PUMPのYUKINARIと離婚しました。

関連記事

コメントを投稿する

コメントの反映に数時間かかる場合があります。