倉田真由美が叶井俊太郎の子供を妊娠

漫画「だめんず・うぉ~か~」の作者で漫画家の倉田真由美(37歳)が、叶井俊太郎(41歳)の子供を妊娠していることが分かりました。

倉田真由美は2009年に3度目の離婚をして独身。現在妊娠5ヶ月で年末に出産を予定。結婚については、「入籍するかどうかは少し様子を見たい」とコメントしています。

相手の叶井俊太郎は、映画配給会社「トルネード・フィルム」の取締役で、一部報道によると女性経験が500人以上の精力絶倫の大性豪とのとです。

叶井俊太郎が性豪のうえ借金があるため、関係者から「浮気が心配だ」「だめんずじゃないのか」と心配する声が挙がっていますが、倉田真由美は「私から見たら、そんなにだめんずではありません」と反論しています。

関連記事

コメントを投稿する

コメントの反映に数時間かかる場合があります。

倉田真由美が叶井俊太郎の子供を妊娠へのコメント

SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
叶井俊太郎について調べてみました。叶井俊太郎は映画配給会社「トルネード・フィルム」を設立して代表取締役社長に就任していたのですが、赤字の責任を取って取締役に降格したそうです。借金があるようですが、この赤字が関係しているのでしょうかね。
映画「いかレスラー」「ヅラ刑事」「日本以外全部沈没」のプロデュースを手がけいるようですが、全部B級映画で駄作ですね。
倉田真由美と結婚するのなら自己破産してからの方が良いでしょうね。

  • 投稿者-
  • 借金と自己破産
  • -2009年7月7日