園田隆二が阿武教子と結婚

全日本女子柔道の監督・園田隆二(そのだりゅうじ=36歳)は1月5日、全日本女子柔道ジュニアのコーチ・阿武教子(あべのりこ=33歳)と結婚することを発表しました。
園田隆二は1月5日、東京都にある味の素ナショナルトレーニングセンターで、「私事で恐縮ですが、3月に阿武さんと結婚が決まりましたので報告いたします」と発表しました。
2人は近く、婚姻届けを提出して、3月14日に東京都内にあるホテルで結婚式を挙げます。阿武教子の妊娠の有無は不明です。
2人は福岡県にある柳川高校の先輩後輩で、2人とも明治大学へ進学。その後は2人とも警視庁へ入庁していました。
園田隆二は福岡県大牟田市出身。1993年に行われた世界柔道選手権の柔道60kg級で金メダルを獲得していました。
阿武教子は山口県阿武郡福栄村出身。2004年に行われたアテネ五輪の女子柔道78kg級で金メダルを獲得。アテネ五輪後に引退して、コーチに転向していました。


女子柔道金メダリストの阿武教子が、園田隆二と結婚します。

関連記事

コメントを投稿する

コメントの反映に数時間かかる場合があります。