可愛すぎる鵜匠の稲山琴美

愛知県小牧市南外山に住む稲山琴美(23歳)は2012年5月15日、愛知県犬山市から鵜匠見習に任命された。稲山琴美は早くも「可愛すぎる鵜匠」として話題になっている。

稲山琴美は専門学校でアニマルトレーナーコースを専攻。卒業後はペットショップで3年間、勤務していたが、2011年8月に「木曽川鵜飼」を見て感動し、鵜匠を志した。

2012年4月に欠員補充があり、稲山琴美と男性2名が応募。面接の結果、鵜飼いの知識が深い稲山琴美が採用された。

鵜飼で有名な岐阜県岐阜市の長良川鵜飼の鵜匠は、身分が宮内庁職員(公務員)となるが、木曽川鵜飼は愛知県犬山市が運営しているため、「可愛すぎる鵜匠」の稲山琴美の身分は犬山市観光協会職員となる。

木曽川鵜飼では現在、男性4人が鵜匠をしており、稲山琴美は鵜匠見習を経て、早ければ2013年には「可愛すぎる鵜匠」として正式にデビューする見通し。

明治以降、全国に女性の鵜匠は6人しかいない。稲山琴美が「可愛すぎる鵜匠」としてデビューすれば、1300年続く木曽川鵜飼で初めての女性鵜匠となる。

関連記事

コメントを投稿する

コメントの反映に数時間かかる場合があります。