grlauncher.exeの通信を警告

ウイルスバスターのファイアーウォールが「grlauncher.exe」の通信を警告したので調べてみました。
調べた結果、「grlauncher.exe」は動画再生プレイヤー「GOMPlayer」の自動アップデートの確認プログラムでした。特に危険なプログラムではないでしょう。
それでも心配だったり、GOMPlayerの自動アップデート通知がわずらわしい場合は、「GrLauncher.exe」と「GrLauncher.ini」を削除すると、自動アップデートの通知はなくなるようです。
削除をするのが面倒な人は、ファイアーオールでgrlauncher.exeの通信を遮断すれば良いでしょう。


ファイアーウォールが「grlauncher.exe」の通信を警告する件について。

関連記事

コメントを投稿する

コメントの反映に数時間かかる場合があります。