瀧本美織が彼岸島デビュー

ポスト竹内結子との呼び声も高い清純派の瀧本美織(たきもとみおり=18歳)が、2010年1月9日公開の映画「彼岸島」で女優デビューを果たします。
映画「彼岸島」は、週刊誌「週刊ヤングマガジン」に連載している松本光司の漫画「彼岸島」を原作する映画で、瀧本美織は主人公・宮本明(石黒英雄)の親友・ユキを演じます。
瀧本美織は2003年8月にヴォーカルダンスユニット「SweetS」のメンバーとしてデビューしていましたが、006年6月にSweetSが解散。解散後は「ソニー損害保険」や「アステラス製薬」のCMに出演して活躍していました。


瀧本美織はポスト竹内結子と呼ばれる清純派タレントです。

関連記事

コメントを投稿する

コメントの反映に数時間かかる場合があります。