全国初の女性県議会議長の田中秀子はかわいい

福岡県議会の自民党県議団は2010年4月27日、美人議員の田中秀子(たなか・ひでこ=48歳)を福岡県議会の議長に選任する方向で調整に入りました。
田中秀子が議長に就任すれば、全国で初の女性県議会議長の誕生となります。
現議長の今林久(62歳)は4月26日に自民党県議団へ辞任の意向を伝えており、田中秀子は5月19日に行なう臨時議会で議長に選出される見通しがもたれています。
4期目の佐藤正夫議員が4月9日に自民党を離党しており、同じ4期目の田中秀子に白羽の矢が立ちました。
田中秀子は福岡県大牟田市・三池郡選挙区から選出。1995年に初当選を果たし、現在は4期目。これまでに自民党県連の政調会長や県議会議会運営委員長などを歴任。誕生日は1961年(昭和36年)6月11日。


全国初の女性県議会議長となる福岡県議会の田中秀子はかわいいです。

関連記事

コメントを投稿する

コメントの反映に数時間かかる場合があります。