東原亜希の後輩「SHANADOO(シャナドゥー)」

東原亜希(ひがしはらあき=27歳)が、デスブログと呼ばれる公式ブログで、事務所の後輩の音楽ユニット「SHANADOO(シャナドゥー)」のデビューを紹介しました。
東原亜希は公式ブログの2009年11月29日付け記事で、「うちの事務所のかわいい後輩ちゃんがデビューします!というわけでみなさまシャナドゥーを宜しくお願いします~」と報告しました。
東原亜希によると、SHANADOOはドイツで大人気で、東原亜希のドイツの友達もSHANADOOのことを知っているとのことです。
東原亜希はブログで、「とにかくシャナドゥーにこれから注目をお願いしまーす。がんばれがんばれ~!」と綴っています。
Wikipediaによると、福田淳子・渋谷千賀・福愛美の3人が「vivace(ヴィヴァーチェ)」を結成。2006年に源田マリナを新メンバーに加え、ユニット名を現在の「SHANADOO」に改名していました。
そして、2006年6月にドイツでシングル曲「KING KONG」を発売してデビュー。シングル曲「KING KONG」がシングルチャートの15位にランクインしたとのことです。


東原亜希がデスブログでSHANADOO(シャナドゥー)を紹介しました。

関連記事

コメントを投稿する

コメントの反映に数時間かかる場合があります。