惑星エンケラドス

エンケラドスは、土星の周りを廻る衛星で、最も地球外生命体が存在する可能性が高いと言われている星です。
地球外生命体といってもUFOを操るような宇宙人ではなく、原始的な生物です。
NASAの無人土星探査機カッシーが、ニエンケラドスで大気の存在を確認しており、原始的な生物が発生しているのではないかと指摘されています。
また、木星の衛星のイオや、海王星の衛星トリトンでも微量な大気を観測しており、生物が誕生している可能性があるそうです。


土星の衛星エンケラドスには、地球外生命体が存在している可能性があります。

関連記事

コメントを投稿する

コメントの反映に数時間かかる場合があります。