エハラマサヒロの妻が第1子を出産

お笑い芸人・エハラマサヒロ(27歳)の妻(29歳)が、2010年4月29日に第1子となる女児を出産しました。
エハラマサヒロは公式ブログの4月30日付け記事で、「ウチのお姫様がついについに産まれましたー!!!!4月29日午後4時51分、2828gの健康体で産まれてきました。ホンマに嬉しい!!」と報告しました。
妻は実家のある大分県で出産したため、エハラマサヒロは出産に立ち会っていないとのことです。
エハラマサヒロは、「小さい頃から子供が好きすぎて保父さんになるか迷ったぐらいなので、自分の子供には壊れるほど溺愛しそうで怖いです」と喜びを綴っています。
エハラマサヒロは知人の紹介で知り合った2歳上のOLと、2年間の交際を経て、2009年11月に出来ちゃった結婚していました。


エハラマサヒロの妻が、第1子となる女児を出産しました。母子共に健康です。

関連記事

コメントを投稿する

コメントの反映に数時間かかる場合があります。