SMPlayerで映像が出ない時の解決方法

ISOも再生できる動画再生ソフト「SMPlayer」で、映像が出ない時の解決方法を紹介します。

SMPlayerを初期設定で使用していると、動画を再生しても、真っ黒な画面のままで、音声だけが流れて、画像が出てこない場合があります。

もし、映像が出ない時は、SMPlayerの設定を変更してください。設定変更の方法は次の通りです。

ツールバーの「オプション」→環境設定→タブ「ビデオ」と進みます。そして、出力ドライバーの「directx(高速)」を「directx(低速)」へと変えて、設定を保存してください。

設定を変更すれば、映像も再生できるようになります。これでも、映像が出ない場合は、動画を再生するコーデック足りないか、動画ファイルが壊れている可能性があります。

設定を変更しても、映像や音声だけが再生できない場合は、「真空波動研」などでファイルを調べてみると良いでしょう。

関連記事

コメントを投稿する

コメントの反映に数時間かかる場合があります。