ブルースバンド「RESPECT」

現役女子中高生4人組のブルースバンド「RESPECT(リスペクト)」が、2009年9月16日に初のミニアルバム「141144115411」(P-VINE RECORD)を発売しました。
RESPECTのメンバーは、「SHOKA」「MOMIJI」「TOMOMI」「AKI」の4人組です。
RESPECTのメンバーは、7歳の時に、映画「ブルース・ブラザース」の中で、ジョンリー・フッカーがマックスウェル・ストリートで「BOOM BOOM」を演奏しているシーンを見て、ブルースに目覚めたとのことです。
ブルースに目覚めたメンバーは、幼少期にブルースバンド「BLUES SISTERS BAND」を結成。小学生のことから「BLUES SISTERS BAND」や「BLUES QUEEN」の名義で全国のブルースバーで演奏を重ねてきました。
2009年1月にバンド名を現在の「RESPECT」に変更して、音楽活動を続けていました。
ミニアルバム「141144115411」の収録曲
ジェームス・コットン Boogie Things
オーティス・レディング Hard To Handle
マディ・ウォーターズ Hoochie Coochie Man
アレサ・フランクリン Chain Of Fools
ダイアナ・ロス Last Time I Saw Him

関連記事

コメントを投稿する

コメントの反映に数時間かかる場合があります。