園田真紀がジャイケルマクソンを卒業

エロ詩吟の園田真紀(そいのだまき=20歳)が、2009年10月28日放送の「ジャイケルマクソン」をもって、マイケルジャクソンを卒業することを報告しました。
園田真紀は公式ブログの9月29日付け記事で、「今回の収録で一旦ジャイケルマクソンさんを卒業することになったんでが、四ヶ月って本間あっというまでした」と報告しました。
そして、「正直最初は、ノリでやった『エロ詩吟』が準レギュラーまでつながり、ミニコーナまで頂けるなんて、さらさら頭になかったので、最初聞いたときはびびりましたね。(´д`lll)この業界に入って半年もたってなかったんで、大分びびったのおぼえてます。」と、ジャイケルマクソンへの出演を振り返りました。
園田真紀は最後に、本家エロ詩吟の天津木村とエロ詩吟とで、エロ詩吟対決を実現するとのことです。

関連記事

コメントを投稿する

コメントの反映に数時間かかる場合があります。