ローレンス・テーラーを強姦容疑で逮捕

アメリカ当局は5月6日、元アメリカンフットボール・リーグ(NFL)「ニューヨーク・ジャイアンツ」のローレンス・テーラー(51歳)を強姦や児童買春の容疑で逮捕しました。
ローレンス・テーラーは5月6日、滞在先のニューヨーク州サファーンにあるホテルで、16歳の少女に現金を渡して、性的関係を持った疑いがもたれています。
ローレンス・テーラーはホテルにいた男性に少女を紹介してもらったという。一方、少女は無理矢理ホテルへ連れて行かれたなどと証言しているという。
ローレンス・テーラーは、保釈金7万5000ドル(690万円)を支払い、同日に釈放されました。
ローレンス・テーラーは1980年代にジャイアンツでラインバッカーとして活躍。1999年にはNFL殿堂入りを果たして、引退後はタレントとして活動していました。

関連記事