丸岡いずみは猫が嫌いだった

「奇跡の38歳」こと美人キャスターの丸岡いずみ(38歳)が、極度猫嫌であることを明かしました。

丸岡いずみは2009年9月4日放送の「おもいッきりDON! 1155」でニュースを読んだ後、「道に猫が居ると、迂回してする」ほど猫が大嫌いであることを告白しました。

出演者からの「猫ひろしはは大丈夫なんですか?」との質問に対して、丸岡いずみは「猫ひろしは大丈夫です」と答えました。
一部情報によると、丸岡いずみは、小学生の頃に飼っていた手乗り文鳥の「ピッピ」を猫に食べられたことがトラウマとなり、それ以来、猫嫌いになったとのことです。

関連記事