ジョン・テリーにデスブログが発動

サッカー・イングランド代表でプレミアリーグ「チェルシー」のDFジョン・テリーが負傷したため、インターネット上では、デスブログが発動したのではないかと話題になっています。


ジョン・テリーは5月12日に行われた練習中に、右足を負傷しました。一部報道によると、右足を骨折しており、ワールドカップへの出場は困難になる可能性があるとのことです。

イギリス・エジンバラに在住する東原亜希は、デスブログと呼ばれる公式ブログの5月10日付け記事で、「本日、チェルシースタジアム大興奮に包まれすぎて道がこみすぎー!というか封鎖。」と報告していたため、デスブログが発動したのではないかと指摘されています。

東原亜希は2009年11月22日付け記事で「うかれぽんち時代には想像もしてなかったよ~マンチェスターが3-0で勝って盛り上がったよ~」と報告したところ、イギリス代表でチェルシーのFWマイケル・オーウェンが2010年2月28日に負傷し、シーズン中の復帰が絶望となっていました。

関連記事