石井慧が志賀美香と結婚

プロ格闘家に転向した北京オリンピックの柔道金メダリストの石井慧(いしい・さとし=23歳)は4月8日、私立大学2年生の志賀美香(しが・みか=19歳)を結婚しました。

アメリカ・ハワイでトレーニングしていた石井慧は、シュノーケリングをするためにオアフ島を訪れたところ、旅行でオアフ島を訪れていた志賀美香をナンパ。食事などをして意気投合したとのことです。

志賀美香は帰国1週間後に再び渡米して、石井慧と再会し、交際を開始。石井慧は3月に帰国して、志賀美香の両親に挨拶。4月8日に婚姻届けを提出。出会いからわずか3ヶ月のスピード結婚となりました。

志賀美香の妊娠は不明。しばらくは別居生活を続け、挙式は志賀美香の大学卒業を後に行うとのことです。

石井慧は2008年8月に行われた北京オリンピックの柔道100kg超級で金メダルを取得。その後、プロ格闘家に電撃転向。「負けたら自殺する」と宣言して2009年12月に吉田秀彦とデビュー戦に臨みましたが、敗北し、拠点をハワイに移していました。

関連記事