コーヒープリンス2号店のミンスはイケメン

コーヒー店「コーヒープリンス2号店」の韓国人店員ミンス(24歳)が、5月24日放送の「笑っていいとも」で、ベスト・オブ・ショップリに選ばれました。


今回、出場下のは、松浦圭輔・坂入崇介・ミンスの3人です。審査の結果、5票中3票を集めたミンスがベスト・オブ・ショップリに選ばれました。

■松浦圭輔(まつうら・けいすけ=25歳)
松浦圭輔は新潟県の居酒屋「越後の海侍」のイケメン店員。チュートリアル得意に似ているとよく言われ、地元雑誌のイケメン特集で取り上げられたとのことです。

酒処「越後の海侍」の住所は、新潟県長岡市三ツ郷屋町316です。

■坂入崇介(さかいり・たかゆき=30歳)
坂入崇介は呉服屋「鈴乃屋・上野本店」のイケメン店員。反物を巻くのが一番上手く、客にも社員にも人気があるとのことです。

呉服屋「鈴乃屋・上野本店」の住所は、東京都台東区上野1丁目20-11の上野鈴乃屋本店ビルです。

■ミンス(韓国人・24歳)
ミンスは新大久保コリアンタウンにあるコーヒー店「コーヒープリンス2号店」のイケメン店員。ミンスは新大久保のイケメンコンテストで優勝した経験があり、ファンクラブも存在するとのことです。

コーヒー店「コーヒープリンス2号店」の住所は、東京都新宿区百人町2-2-3のTRN新大久保ビル3Fです。

関連記事