彼氏が喜ぶ目玉焼きの作り方とレシピ

彼氏が喜ぶふわふわトロトロな目玉焼きの作り方とレシピとを紹介します。作り方は非常に簡単で、特別な材料も要りません。

目玉焼きのレシピ1人前の材料

  1. 全卵…2個
  2. バター…20グラム
  3. 塩・コショウ…少々
  4. バルサミコ酢…少々

目玉焼きの作り方

  1. 卵2つをボールに割る。
  2. フライパンを弱火にかけ、バター20グラムをいれる。
  3. バターが溶けてきたら、塩・こしょうを振る。
  4. ボールに割った卵をフライパンへ移す。
  5. スプーンで黄身の位置を調整する。
  6. 弱火で5分ほど焼く。
  7. 焼けたら目玉焼きを皿へ移す。
  8. 空いたフライパンにバルサミコ酢を少々を入れて数秒、加熱する。
  9. 目玉焼きにバルサミコ酢を2滴から3滴を垂らして完成。

目玉焼きの作り方のポイント

卵はフライパンへ直接割らずに、一度ボールに割って、殻や卵の鮮度をチェックする。

塩・コショウは目玉焼きにかけるのではなく、バターに塩・コショウしておくと、味が均等になるうえ、見た目も綺麗になる。

焼く時間は弱火で5分間を目安にする。好みの黄身の堅さに合わせて、焼き時間を調整すること。フライパンに蓋をする必用は無い。

関連記事