レギュラーの民宿「夢来人」は8月オープン

レギュラーが沖縄県・宮古島で営業する民宿「夢来人(むらびと)」は8月オープン予定です。民宿「夢来人」は誰でも泊まれるわけではなく、傷ついた人だけが宿泊できる民宿です。

島田紳助はテレビ番組「紳助社長のプロデュース大作戦」で、宮古島の住民から「宮古島を元気にして欲しい」との依頼を受け、レギュラーの2人を宮古島に永住させ、民宿「夢来人」を経営することを決めました。

レギュラーは島田紳助からプレゼントされた軽トラックに乗り込み、東京からはフェリーで宮古島まで向かい、プロジェクトが開始しました。

レギュラーは宮古島で空き家を借り、業者がリフォームを行っています。民宿「夢来人」のオープンは8月予定です。

民宿「夢来人」の住所は、沖縄県宮古島市です。さらに詳しい住所は分かり次第報告します。

民宿「夢来人」でレギュラーが飼っている犬の名前は、「夢来人まもる(むらびとまもる)」です。「宮古まもる君」をもじりレギュラーが名付けました。

レギュラーが作った鶏小屋の中にいた鶏が野犬に襲われました。犬を飼っていると野犬対策になると教えてもらい、宮古島の住人から「夢来人まもる」を貰い受け、飼い始めました。

関連記事