にしゃんたと重政豊

7月27日放送の「笑っていいとも」のプチ芸スターコンテストは、タレントで大学准教授の「にしゃんた」(スリランカ人=40歳)が3回勝ち抜きました。
先週から勝ち抜いた石井杏菜(いしいあんな=4ヶ月)おしゃぶりを手を使わずに1回転する技を披露。
挑戦者のにしゃんた(スリランカ人=40歳)が、吉幾三の「俺ら東京さ行ぐだ」の替歌を披露して勝つ。本名は、にしゃんたの本名は「ジャヤシンハ・アーラッチラーゲー・トシタ・デーワップリヤ・ニシャンタ」です。
挑戦者の正田稔(しょうだみのる)が、携帯電話を投げて人文字を作る「犬」を作るという技を披露するが敗退。正田稔がジャンプして「大」の字を作り、携帯電話が右上の「、」になる。
挑戦者の重政豊が、大塚愛の曲「さくらんぼ」を騎手の名前にした替歌を披露するが敗退。重政豊はあらびき団に出ている人でした。
結果は、にしゃんたが3回勝ち抜きとなったのですが、重政豊も面白かったです。


あらびき団!重政豊のさくらんぼで気分上々!

関連記事

コメントを投稿する

コメントの反映に数時間かかる場合があります。