記念日大好きの戸田早留夏

福井県出身の大学生の戸田早留夏(とだ・はるか=21歳)が、明石家さんまの「恋のから騒ぎ」で、彼氏との記念日のエピソードを紹介しました。
戸田早留夏は尽したいタイプで、始めてデートした日や始めてメールした日などの全ての記念日を記録している。
そして、記念日になる5分前になるメールの送信する準備をして、日付が変って記念日になると同時にメールを送信していた。
また、彼氏の部屋に手紙を隠してきて、宝探しのように探してもらっていた。
最初のうちは、彼氏は「俺は愛されてるんだな」と喜んでいたのだが、半年くらいしたらすると、戸田早留夏は彼氏に「来月から祝って貰わなくてもいい。どれが本当に付き合った記念日か分からなくなった」と言われたとのこと。
戸田早留夏はかわいいのですが、付き合うと重そうですね。だから彼氏が出来なくて肌がカサカサになるのでしょう。
会社経営の鵜飼香(うがい・かおり=23歳)も記念日が大好きだそうです。不倫はいつ破局するか分からないので、「家で鍋を食べた日」などの記念日を定めて、記念日を大切にしているそうです。


から騒ぎメンバー!肌がカサカサの戸田早留夏は記念日が大好き!

コメントを投稿する

カテゴリー