広幡中学校の女子生徒2人が飛び降り自殺

静岡県藤枝市に住む広幡中学校2年生の女子生徒2人(ともに13歳)が、飛び降り自殺をしました。
8月30日午前3時40分、静岡県藤枝市前島1丁目にあるショッピングモール「BiVi藤枝」の立体駐車場の非常階段わきで、女子中学生2人が血を流して倒れているのが発見されました。
2人は病院へ運ばれましたが、まもなく脳挫傷などにより死亡が確認されました。
BiVi藤枝の立体駐車場の6階には、2人のスポーツバックが残されており、2人はここから飛び降りて自殺したものとみられています。
2人は広幡中学校の同級生で、クラスは違うが、小学校からの幼なじみでした。そのうち1人は学校を休みがちで、もう1人が気づかっていたとのことです。


広幡中学校2年生の女子生徒2人が、BiVi藤枝の立体駐車場で飛び降り自殺

関連記事

コメントを投稿する

コメントの反映に数時間かかる場合があります。

広幡中学校の女子生徒2人が飛び降り自殺へのコメント

あれは自殺じゃない
ニュースでは自殺行って騒いでたけど

実際は事故でした・・。

  • 投稿者-
  • その子の幼馴染です
  • -2012年3月9日

まだ実感がわかない
あれから3年が経ってるけど
まだ忘れられていないし今でもまだ生きている気がする。
正直自殺したなんて考えられなかった。

  • 投稿者-
  • 匿名な同級生
  • -2012年11月4日