熊本城の1口城主のキン肉マン・マリポーサ

以前に、キン肉マン・マリポーサが熊本城の城主になったと話題になりました。今回はそのネタバレの記事です。
熊本城は復元資金を募集しています。熊本城に1万円以上を寄付すると、1口城主として「城主証」が貰えたり、名前を書いた「芳名板」を天守閣に掲示してもらえたりする特典があります。
それで、熊本城の天守閣には、「埼玉県 キン肉マン マリポーサ」と書かれた芳名板があることが話題になっています。
実は、キン肉マンシリーズのなかで、キン肉マン・マリポーサはロビンマスクと対戦して、熊本城を壊しているのです。
だから、キン肉マンのファンが、熊本城の復元資金に寄付して、天守閣に「埼玉県 キン肉マン マリポーサ」という芳名板を掲示したと噂されています。
しかし、正確にいうと、ロビンマスクがキン肉マン・マリポーサに技をかけて熊本城を壊したので、熊本城を破壊したのはロビンマスクです。
本来はロビンマスクが熊本城に寄付するべきなのかもしれまん。


熊本城の1口城主のキン肉マン・マリポーサについて。

コメントを投稿する

カテゴリー