モーグル女子の伊藤さつき

スキー・フリースタイルモーグル女子の伊藤さつきに関するメモです。

伊藤さつき滋賀県出身のスキー選手で、モーグル伊藤3姉妹の3女です。長女は伊藤あづさ(中京大学大学院)で、次女は伊藤みき(中京大学)です。

伊藤さつきは水口東中学校を経て水口東高校に進学。水口東高校では陸上部に所属し、400メートル障害を専門としています。

伊藤さつきは2歳でスキーを始め、5歳でモーグルを始める。スキーのセンスは、姉の伊藤みきよりも高い評価を得ています。

2008年に右ひざ前十字靱帯断裂により5ヶ月の休養。2010年3月にはW杯に初出場を果たすが、22位に終わりました。

関連記事

コメントを投稿する

コメントの反映に数時間かかる場合があります。